JUST BLISS

カナダ・アメリカ留学、英語、奨学金、NBA、ATなどのお話。

トロントのスタバで働きすぎてクビになりかけた話【カナダ・ワーホリ】

f:id:glorykn-aug8:20191105101041j:plain

Hi!トロントの秋を少し楽しんだのも束の間、11月上旬で体感温度がマイナスになってきて恐ろしい冬の足音が聞こえてきている今日この頃みなさんいかがお過ごしでしょうか。

トロントのスタバで働いて早くも3ヶ月くらいが経とうとしています。

今回はそのスタバで“働き過ぎて”クビになりかけたお話をしようと思います。

関連記事はこちら!

 週のシフトは少ない

以前の記事でも書きましたが、うちの店舗では勤務希望時間をほぼフルで出しても意外とシフトをくれません

www.new-justbliss.com

まぁこれは自分の店舗に30人くらいいて人手が結構いるのと、ダウンタウンというロケーション的に土日は人がいらないので基本的に土日オフというのが原因です。

 

また、スターバックスのポリシーで週に5日しかシフトを与えられないというのもひとつの要因です(なんか6日目からは残業代がつくとかつかないとか?)

 

というわけで、自分は週に25時間くらい(土日休み)が平均のシフトになっています

 

 

 さらにシフトを獲得するために

週に25時間勤務の最低賃金かつチップがスズメの涙ということになると、マジで生活していくのが難しいです。

この勤務時間だと2週間ごとの給与で、単純計算で560ドルしかもらえません(税金を引いて後の金額)

 

こんな調子だと生活が困難なので、自分だけではなく他のパートナーもさらにシフトを獲得するために試行錯誤しています。

 他のパートナーのカバーをする

パートナーが用事で働けなかったり、風邪で働けない場合、誰かがそれをカバーすることによってさらにシフトを獲得できます。

 

また、仲の良いパートナーとかは、この日は朝早いシフトで働きたくないからカバーしてくれない?とか連絡してきたりもします。

みんな自分が良くカバーしているというのを知っているので頻繁にそういった連絡がきます笑

 

 他の店舗で働く

同じ店舗のパートナーのカバーだけではなく、他の店舗のカバーも取ることができます

一応3ヶ月以上働いて全てのトレーニング終了済みじゃないと行けないみたいですが、本当に足りない店舗だったり、3ヶ月以内に一通り仕事を覚えたらストアマネージャーの了承を得て他の店舗でも働くことが出来ます。

(自分は1ヶ月ちょいくらいで他店舗ヘルプに行くことができました)

 

ダウンタウンエリアにはひとブロック毎にスターバックスがあると言ってもいいくらい店舗があって、マネージャー通しが仲良い店舗だと良く他店舗のカバー取りたい人〜!?みたいな感じでグループチャットに投下されるので、それでシフトを獲得することができます。

 

また、トロント全体のスタバのフェイスブックページもあり、そこでほぼ毎日カバーのお願いなどのポストがあるので、それからシフトを獲得することもできます。

 

 祝日に働く

祝日に働くと1.5倍の給料が貰えます。

厳密にはtime and halfと言って、働いた時間の半分の時間分の給料をさらに貰えるという仕組みです。

 

 

 働きすぎてクビになりかける

そんなこんなで、お金が欲しい自分はとにかくカバーを取りまくったりして、最近は週に30-40時間くらい働いています。

 

ですが、サンクスギビングの週(10/14がThanksgiving Day)にカバーを取ったり、祝日に出勤したりした結果、めちゃめちゃ働きすぎてしまいマナージャーに呼び出されました

Koki、君は働きすぎだよ。スタバはエリアマネージャーの許可なしに週に44時間以上働くと即クビになるんだよ

え?40時間くらいに抑えてたと思ったのに?

いや46時間働いてるよ

え、マジ?気づかなかった…

スタバではこれはserious problemだから次は絶対にしないでね。

はい…

ってな感じで言われました

ただ今回、自分の出勤時間は40時間で、祝日出勤や残業を合わせた給与される時間が46時間だったということで、厳密には44時間ルールは大丈夫だったとのことです笑

 

でも、クビにならないように働き過ぎには注意してね!と改めて伝えられました。

 

 

 まとめ

これがカナダのスタバで働き過ぎてクビになりかけた話でした。

日本だったら大体が沢山働いても何もいわれませんし、カナダでもバイトとかだとそういうのもあまり聞きません(個人談)

つまりカナダのスタバはしっかりと最大週5出勤、最大週44時間出勤を守ってるとてもホワイトな企業ということでした!

(ホワイト過ぎてあまり働けないというデメリットもあるかもしれませんが…笑)

働きすぎには注意!Bye!