JUST BLISS

カナダ・アメリカ留学、英語、奨学金、NBA、ATなどのお話。

カナダのスタバの福利厚生が凄すぎる【ワーホリ・コーヒー無料・割引・保険加入】

f:id:glorykn-aug8:20191111054111j:plain

Hi!トロントは雪が降ってきてまだ全然冬の準備ができていなくて大焦りな今日この頃みなさんいかがお過ごしでしょうか。

自分は今年の7月からワーホリでカナダ・トロントスターバックスで働かせていただいているのですが、良く知り合いなどから「スタバの福利厚生って凄いって聞くけど実際どうなの?」っていう質問を良く受けます。

 

3ヶ月ほど働いてみて、このスタバの福利厚生(Benefits)コーヒー関連だけではなく割引や保険などとても凄いことを改めて知ったので、今回は今後カナダのスタバで働いてみたいという方々のためにも、このBenefitsをまとめていきたいと思います。

関連記事はこちら!

 コーヒー関連

まず最初のBenefitはスタバならではのコーヒー関連のものになります。

 コーヒー飲み放題

勤務日は出勤30分前から、勤務中、退勤30分後までドリンク飲み放題です。

どんなカスタムしても無料です。

カスタムしまくって10ドルくらいのフラペチーノになっても無料です。

 

ちなみにバナナもカスタムで加えて無料にできる裏技があり、朝とかはみんなドリンクとバナナを無料でいただいています笑

 

 Markout

Markoutは週に1回、スタバのコーヒー豆1袋や紅茶、VIA(インスタントコーヒー)などを無料で持ち帰れる制度です。

 

自分は平日に毎日働いてて、家でまったりとコーヒーとか紅茶とかを飲む時間があるのは週末だけなので、どんどんコーヒーが家にたまっていきます笑

家族とか友達とかにシェアしたりしてね!というのもスタバから推奨されています。

 

 スタバ商品割引

スタバの商品が全品30%引きになります。

30%になっても高いのがスタバの商品なのですが笑

ちなみにmobile orderでも自動的に割引になります。

 

たまに従業員のために期間限定で40%引きのプロモーションがあったりましす。

ちなみにこの記事を書いている現在、その40%オフ期間なので何か買おうかな〜って考えています笑

 

 Gold会員

スタバにはStarbucks Rewardsというポイント制度があり、普通の会員は$1につき2スターがたまりますが、300スターを獲得してGold会員になると$1につき3スターがたまるようになります。

そして、スタバの従業員はすぐにこのGold会員になることができてスターがどんどんたまっていきます。

 

 

 他会社の割引

スタバ製品だけではなく、このBenefitsには他会社の割引もたくさんあります。

※2019年11月10日現在の情報になります

 アパレル

 Adidas

これは最近追加になったのですが、正規品は30%オフアウトレット商品は15%オフの割引をゲットできます。

 Sketchers shoes

靴屋さんですね!こちらも30%オフになります。 

 

 携帯会社

 Rogers

Share Everything Planが30%オフで利用できます。

最安(通信+通話)のやつだと$60でUnlimitedなのでそれを30%オフで使えるのは結構お得だと思います。

 TELUS

これはプロモーションみてもよく分からなかったのですが、最安値のやつだと10%引きとかだそうです。

 

 保険

 TD Insurance

TDの保険で割引が受けられます。

ただ、スタバの保険もあるので使うことはないかと。 

 True North Mortgage

これはローン関係のプロモーションで、スタバの従業員だと良いrateをくれるとか?

 

 GoodLife Fitness

これは僕も利用しているGoodLife Fitnessの割引です。

全店舗使えてタオルも使えるプランが約40%オフかつ入会金も免除です!

bi-weeklyで$19+taxくらいになります。

 

 

 奨学金

なんとスタバで働いている学生に最大$1000の奨学金を年1でくれます。

なんという太っ腹でしょう。

 

ちなみにアメリカではArizona State Univ.の特定のプログラムで学びながらスタバで働くと、学費全額免除という超太っ腹な奨学金もあるみたいです。

 

 

 保険

スタバは超お得プランの保険がBenefitsで受けることができます。

加入はスタバで3ヶ月働いてから可能になります。

 生命保険

これはBasic Life Insuranceになり最大$10000負担してくれます。

bi-weekly(2週間ごと)の給与から$0.23引かれます。

3ヶ月働くと自動的に加入になり、もし他の保険を利用している場合は未加入手続きが必要になります。

 

 Disability Pay

これは怪我などで一定期間仕事ができない時に最大$200(Short termの場合)かつ週の60%の給料をお休みでも受け取ることができる保険です。

bi-weeklyの給与から$0.26引かれます。

 

 AD&D保険

Basic Partner AD&D(Accidental Death and Dismemberment)の保険で突然死や手足の切断などがあった場合、最大$10000負担してくれます。

bi-weeklyの給与から$0.11引かれます。

こちらも3ヶ月働くと自動加入になります。

 

 保険&歯科保険

こちらはExtended Health&Dental Careの保険で任意加入ですが、とてもお得なプランになります。

これは保険の種類や、配偶者、子供、家族を含める含めないで値段が変わってきます。

一番安いやつでも$4.20(bi-weekly)で保険と歯科保険に加入できます。

 

もう一つプランをグレードアップするとbi-weeklyで$10.43

Extended Health

・処方箋80%負担(最大$4500)

・入院100%負担(semi-private room)

・眼科100%負担(コンタクト、メガネ:最大$150/年負担)

・不妊治療80%負担(薬:最大$10000負担、治療:最大$25000負担)

・医療ケア80%負担(カイロ、マッサージなど最大$750)

・緊急医療100%負担(州外、最大$5000負担)

・精神ケア80%負担(最大$5000/年負担)

Dental Care

・Deductible(補償前の負担額) $0

・予防/基本治療80%負担(最大$1500負担)

っていう感じで広くカバーすることができます。

 

一応注意していただきたいのはこちらの保険ではRepatriation(死亡の際の帰国費用)はカバーされないとのことです。

 

 

 その他

割引や保険などの他にも沢山のBenefitsがあります。

本当に沢山あるので少しだけピックアップしてまとめていきます。

 コーヒーストック

これは2年以上働かないと有効にならないのですが、株が配当される(的な)Benefitになります。

ワーホリ後に学校に通いつつ2年以上働く予定があるのであれば、とてもお得になるとマネージャーは言ってました。

 

 家族サポート

従業員の家族は精神ケア、キャリア、中毒、鬱、経済などのカウンセリングを無料で受けることができます。

 

 CUP Fund

The Caring Unites Partners Fundというもので給与からや日々の自店舗での買い物の際に少しずつ募金することによって、このCUP Fundを貯めることができます。

 

そして、災害などで家がなくなったり、家族がなくなったりなどのことが起きた場合、このCUP Fundから最大$1000受け取ることができ、これは返済不要になります。

 

 

 まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は本当に沢山のカナダのスターバックスの福利厚生(Benefits)を紹介しました。

日頃のコーヒー無料だけではなく、他にも割引や保険などの素晴らしい福利厚生があるので、カナダのスタバで働くのはとってもオススメです!

Benefitsを沢山受けよう!Bye!