JUST BLISS

カナダ・アメリカ留学、英語、奨学金、NBA、ATなどのお話。

縛りなしWiFiを2ヶ月使ってみた【ポケットWifiオススメ】

f:id:glorykn-aug8:20190606084940j:plain

Hi!今日この頃みなさんいかがお過ごしでしょうか。

今回はポケットWiFiのお話です。

今年の7月からカナダに留学する関係で、大学卒業してからその間の約3ヶ月間はあちこち行ったりしてるため家に不在のことが多いので、ポケットWifiを借りることにしました。

そこで色々調べた結果、現在借りてるのが最近噂の縛りなしWiFiというWiFiです。

使ってみて2ヶ月ほど経ったのでその感想てきな記事になります。

 縛りなしWiFiとは

縛りなしWiFiは2017年12月に設立された株式会社クーペックスという会社が取り扱っているとても新しいカタチのWiFiレンタルサービスです。

 

まずが縛りなしWiFiってなんだよ笑って思われる方もいるかもしれませんが、その名の通り”縛り”がないレンタルWiFiになります

 

ちなみに自分が借りた2019年4月の段階では縛りなしWiFiしかなかったのですが、今は縛っちゃうプランっていうのもできたらしいです。それについては後ほど。

 

基本情報はこちら

f:id:glorykn-aug8:20190606092456p:plain

この記事内に載っている値段は全て税抜きの値段です!  

 

 

 何故縛りなしWiFiにしたのか 

何故、縛りなしWiFiにしたのかというと言わずもがな縛りがないからです笑

自分みたいに4ヶ月だけ使いたいとか、海外留学してる人が夏休みだけ帰ってきて2ヶ月だけ使いたいっていう方もいるかもしれないのですが、その時に気になるのが違約金。

大体のレンタルWifiは契約期間が2年とか3年とかあったりするので、そういう縛りがないものを探していました。

 

この縛りなしWiFiは初期費用・違約金ゼロという素晴らしいサービスなので短期間(2ヶ月以上)でのレンタルの方にはとてもおすすめです。

 

 

 2ヶ月使ってみたレビュー

現在、縛りなしWiFiを使用して約2ヶ月が経つので、申し込みや到着、端末についてや使い心地についてレビューしていきます。 

 ネットで簡単申し込み

先ほどのホームページから申し込めるのですがマジで簡単です。

5分で終わります。 

プラン選択、オプション選択、ご利用開始日、個人情報、お届け先住所、クレジットカードの入力などをして終わりです。

※支払いはクレジットカードのみです

※自分のエリアでWiMAXかSoftBankのどちらかが使えない場合は申し込み時に記入すれば、違う方が送られてきます。

 

 到着日遅れる

申し込みも簡単に終わり、到着を待っていたら1日遅れてきました。

初月は日割りなので1日の遅れで100円くらい損したことになるのですが、まぁそこは我慢しました笑

f:id:glorykn-aug8:20190606084958j:plain

こんな感じでレターパックでWiFiはプチプチに包まれて送られてきました。

ちなみに返却するときもレターパックとかで返却すれば大丈夫だそうです。

 

 届いたのはサイトに載ってない端末

 f:id:glorykn-aug8:20190606085049j:plain

届いたのはまさかのサイトには載ってない端末

SoftBankのPocket WiFi 801ZT

という端末だったのですが、これ2019年4月8日発売ということでめちゃめちゃ新しいのが届きました。

口コミだとサイトに載ってない端末だけど新しい端末が届くっていうことはよくあるそうです。

ただ、どの端末が届くかは本当に運ゲーになりますね笑

 

 使い心地

使い心地に関しては文句なしです。

普通に普通のポケットWiFiって感じですね。

自分は結構NBAの試合を見るので速攻で3GB/1日の速度制限(SoftBank)がかかるのですが、それでも試合は見れてるしYouTubeも普通に見れてるのでなんの支障もありません。

動画のアップロード、ダウンロードとかはもしかしたら時間かかるかもしれませんね。

 

オプションで安心サポートには入ってないので、壊したらやばい額の補償代(約4万)がかかるため基本的にプチプチの中に入れています笑 

 

ポケットWiFiのおかげでWiFiがあるカフェを選ばなくてよくなったし、電車でも動画とか普通に見れるようになったので快適ですね! 

 

 縛りなしWiFiのメリット

んじゃあ、縛りなしWiFiの具体的なメリットってなんなのかというのを紹介していきます。

 初期費用無料

他のポケットWifiはキャンペーンとかで初期費用無料とかやってますが、基本的には初期費用で3000円とか支払う必要があります。

しかし縛りなしWiFiの場合は

初期費用無料です!

 

こういうものって初期費用がかさみがちなのでこれは良きですね!

 

 違約金なし

恐らく他の全てのレンタルWifiではスマホの契約のように契約期間があるので必然的に違約金が発生してします。

しかし縛りなしWiFiの場合は

違約金なしです!

 

契約期間の縛りがない(最短期間は2ヶ月)のでいつでも気軽に解約できるのは便利です

 

 月額3300円と安い

そして、初期費用・違約金がないのにも関わらず月額が3300円と安いのもメリットの1つです。

通信月間制限(端末によって1日か3日の制限あり)なしでこれだけ安いのはめちゃお得です。無制限だと契約期間の縛りがあっても4000円超えなんてザラにあります。

 

 端末代がかからない

これまた他のレンタルWiFiだとかかりがちな端末代の支払いがあって、だいたいが契約期間満了で無料などのサービスがあります。ただそれでも初期費用がかさんでしまうのが事実です。

しかし縛りなしWiFiの場合は一切、端末代がかからないので初月は日割りの月額料金だけととても良心的です(その代わり端末保証代は高い)

 

 

 縛りなしWiFiのデメリット

ここまでメリットをつらつらと並べてきましたが、もちろんデメリットもあります。 

 端末が選べない

基本的には端末が選べません

一応、WiMAXかSoftBankかはエリアによって使えないなどの理由があれば選べますが、端末については選べません。

 

また在庫の関係で、サイトに載っているWifiじゃなくて違うものが届く可能性も大です。

っていうか自分もサイトに載ってない端末が届きました(自分みたいに新しいのがくる可能性もあり)

 

 速度制限がある

一応、月間速度制限がないとは言ってますが大量通信を行うとキャリアによって速度制限がかかってしまします。

WiMAXは3日で10GB使うと速度制限

SoftBankは1日で3GB使うと速度制限

 

結構使う人にとっては結構簡単に速度制限にかかってしまうと思います。

ただ、自分の場合は速度制限になってもYouTubeとかNBA観戦してる特に支障はないので気にしてないです。

 

 サービスが最低限

これはまぁ割と新しい会社っていうのと、最低限のサービス提供だからこそできる縛りなし+低価格のプランだと思うのでなんとも言えませんが、口コミだと結構いろんな事が言われています。

  • エリア的にWiMAXを選んだけど在庫の関係でSoftBankのものが発送されキャンセルも不可
  • クレジットカードのみの支払い
  • 指定日に届かない(届いてない日の分も料金に含まれる)←これは実体験です笑
  • 安心サポートプラン500円/月に入っても故障時の補償金が10000円かかる(加入してないと39800円)

っていう感じでサービスに関しては色々と覚悟した方がいいかもしれません笑

自分は今のところ指定日に届かなかったくらいしか被害は受けていません笑

 

 

 新プランの縛っちゃうプランは?

2019年5月くらいから新プランの縛っちゃうプランが始まりました。

”縛りなしWiFiの縛っちゃうプラン”ってなんかもう名前がよく分からないですが、簡単に説明すると縛りをつけて安くしますよっていうプランです。

 

縛っちゃうプラン内容

初期費用:ゼロ

契約期間:3年

違約金:15000円+契約残月数×1200円

月額:2800円(縛りなしプランより500円安い)

 

初期費用は縛りなしプランと同じく無料なのですが、契約期間が3年になっています。

そして、その契約期間に満たずに解約してしまった場合は一律で15000円が違約金として発生し、プラスで契約残月数×1200円が違約金でさらに発生します。

 

3年きっかり使って解約する場合は縛りなしプランよりも18000円安いです。

 

しかし

途中で解約する場合は圧倒的に縛りなしプランの方が安いです。

というか、本当に36ヶ月利用して解約しないと、その他の月に解約した場合はおトクにはなりません。

 

2〜34ヶ月目で解約→縛りなしプランが安い

35ヶ月目で解約→縛っちゃうプランの方が安いが、36ヶ月目で解約した方が安い(114200円)

36ヶ月目で解約→一番安い(100800円)

 

つまり、本当に3年しっかり使う人しか向いてないプラン

しかも、速度制限とかサービスの不足などが懸念されているため、他のポケットWifiでもいいかも?

 

あと、端末買取になるので3年で解約したら端末の返却はなし。

しかしもし故障してしまった場合、買取なので補償代はないのですが新規端末への交換代で同じく39800円、さらにSimの交換代で3000円かかるそうです。

 

 

 まとめ・縛りなしWiFiがおすすめな人

今回、縛りなしWiFiについて紹介しましたが、個人的な感想としては大満足です。

初期費用がかさみがちなレンタルWifiで全くかからない点と違約金が発生しない点は短期で借りたい自分とってとてもお得なプランでした!

自分みたいな人とか、留学勢の夏休みでの帰国での使用とかにオススメかもしれません!

 

縛りなしWiFiがおすすめな人

 短期間でWiFiを使いたい人(2ヶ月〜)

 初期費用をかけたくない人

 いつ解約するかわからないから違約金発生したくない人

 端末を乱暴に扱わない人(補償代が高い)

 最低限のサービスでOKな人

個人的には大満足の縛りなしWiFiの紹介でした!Bye!