JUST BLISS

カナダ・アメリカ留学、英語、奨学金、スタバ、NBAなどのお話。

カナダのスタバでオシャレに英語でカスタマイズしよう!

f:id:glorykn-aug8:20200331072047p:plain

Hi!だらだらし過ぎてだんだん起床時間と就寝時間が遅くなってきている今日この頃みなさんいかがお過ごしでしょうか。

トロントのスタバでバリスタトレーナー(新人教育係)をしているKokiです!

カナダのスタバの基本情報英語でのオーダーに引き続き、今回は英語でオシャレにカスタマイズする方法についてまとめていきたいと思います!

ちなみにここで紹介するのはまだカスタムのなかのほんの一部です笑

 

エスプレッソのカスタマイズ

まずはラテなどに入っているエスプレッソの変更について紹介していきます。 

ショットの追加

基本情報のおさらいをすると基本的にはエスプレッソビバレッジの中にはshort/tallは1ショット、grande/ventiは2ショット、iced ventiは3ショット入っています。

自分とかよくやっているのですが、ショットを追加することでさらに強いコーヒーコーヒーやフレーバーを楽しむことができます。

Can I get an extra shot?

Can I have a ◯◯ with an extra shot?

例:Can I get a tall latte with an extra shot?

 

また、ショットの数を先に言っちゃうこともできます。

ショットの数 呼び名 日本語
1 Single シングル
2 Double ダブル
3 Triple トリプル
4 Quad クアド

これは日本のスタバでもそうだと思うのですが、ショットの数を言うときはこんな感じの呼び名に変わります。

ちなみにエスプレッソだけの場合はSingleはSolo, DoubleはDoppioになります。

5ショット目以降は(恐らく)そのまま5 shotとか言うと思います。

 

このショットの数をサイズの前に言うことでショットの追加を伝えることもできます。

Double tall latte

Triple grande mocha

例:Can I get a quad grande flat white?

この伝え方をするだけでちょっと常連感が増してきます笑

 

エスプレッソの種類変更

エスプレッソの種類も変更可能で、基本的にほとんどのメニューに入っているのはSignature espressoですが、BlondeやDecaf espressoに無料で変更可能です。

Can I change it to blonde espresso?

Can I have a ◯◯ with the blonde espresso?

Can I do decaf?

Can I get 1/2 decaf? (1/2 decaf, 1/2 signature or blonde espresso)

 こちらもドリンクの前にエスプレッソの種類を指定することが可能です。

Tall blonde latte

ちなみにdecafの場合はサイズの前に言います。

例:I will get a decaf grande vanilla latte.

 

エスプレッソの抽出の仕方変更

ショットの抽出方法は普通のとrestretto, longがあり、これらも無料で変更可能です。

I will get a ◯◯ with a restretto shot?.

ちなみに朝の忙しい時間にlong shotがくると1分ほどショットが抽出されるのに時間がかかるのでやめてくれぇ〜って思ったります笑

あとUpside downというアメリカーノを注文した時に先にお湯を入れて、あとからエスプレッソを入れるっていうカスタムもあります。(フレーバーが良いんだとか?)

 

 

ミルクのカスタマイズ

ミルク関係のカスタマイズも沢山できます。

ミルクの変更

まとめの記事でも書いたんですが、ミルクの種類は沢山あって変更可能です(基本的に1インチ以上だと有料)

Can I get a ◯◯ with soy milk?

I will change to almond milk.

先にミルクの変更を伝える場合はドリンク名の前に言います

Coconut milk latte

例:May I have a tall iced soy latte?

 

温度の変更

ホットの場合はスチームする時の温度を変更することができます。

基本的には160°F(約71℃)ですが、Kids(warm) temp, Extra hot, もしくは自分の好きな温度に変更可能です。

  華氏 摂氏
普通 160°F 71℃
Kids(warm) temp 130°F 54℃
Extra hot 180°F 82℃

(確か)最大190°Fくらいまでなら指定できます。

Can I get a ◯◯ with kids temp?

先に伝える場合は

Extra hot latte

みたいな感じになります。

 

フォームの変更

日本でスタバに通っていた時はこういうカスタマイズがあるのはあんまり知らなかったのですが、ミルクのフォームの変更も無料ですることができます。 

Extra foam フォーム多め
Light foam フォーム少なめ
No foam フォーム無し
Wet フォーム少なめ
Dry フォーム多め
Bone dry 限りなくフォームのみ

上の3つはラテとかもともとフォームがそこまで多くないドリンクに使われて、下の3つは主にカプチーノに使われるフォームのカスタマイズです。

Can I get a ◯◯ with extra foam?

Can I get a grande no foam latte?

I will have a tall dry cappuccino.

Bone dry cappuccinoは限りなくフォームのみになるのでバリスタの腕が試される(スキルが必要)ため、作りたがらないバリスタもいます笑

 

 

シロップ/ソースのカスタマイズ

みなさんお待ちかねのシロップやソースのカスタマイズも可能です。 

ポンプ数の変更

もともとそのドリンクにシロップやソースが入っている場合は、無料でポンプ数を変更することができます。

May I have a ◯◯ with extra pumps of vanilla?

I will have a ◯◯ with two pumps of caramel syrup.

 

ちなみにシロップ半分の場合はhalf sweet, シロップ無しの場合はunsweetenedとかwithout any sweetnerとか言ったりします。 

例:Can I have a tall iced coffee unsweetened?

スタバのアイスコーヒーにはスタンダードではclassic syrupが入ってるよ!

 

シロップ/ソースの追加・変更

もちろんもともとシロップやソースがない場合でもシロップの追加(有料)や入っているけど違うものに変更することができます。 

Can you add 2 pumps of vanilla?

Can I get the Irish cream syrup instead of ◯◯?

スターバックスのレジで使われているのはsub(substitute/代わり)なので、それを使ってオーダーすることも可能です。

Can I sub toffee nut syrup for liquid cane sugar?

 

 

トッピングのカスタマイズ

トッピングはめちゃめちゃ種類があるのでここで全部は紹介はしませんが、もちろんカスタマイズ可能です。

トッピングの増減・追加

良くあるがホイップクリームとかですね。

extra whip/light whipped cream

extra caramel drizzle

例:Can I get a tall hot chocolate with extra mocha drizzle?

トッピングの種類

トッピングの種類は覚えきれないくらい沢山あるので紹介しようと思ったけどやめます笑

バリスタが選ぶオススメカスタマイズ!(記事執筆中)を参考すれば他にどんなトッピングがあるのかわかると思うので読んでみてください!

 

 

その他のカスタマイズ

その他に良くあるカスタマイズも紹介したいと思います。 

アイスの増減

アイスの増減は良くあるカスタマイズですね。

extra/light ice

自分は良くlight iceを頼みますが、実はアイスが減った分ドリンクの量が増えるっていうプチ裏技があります。

 

with room/without room

コーヒーとかアメリカーノを頼んだ時にミルクとかを入れるためのスペースを確保することができます。

I will have a ◯◯ with room for milk.

Can I get room for milk?

ルーム無しの場合はwithout roomの他にblack coffeeっていうこともあります。

 

カップサイズの変更

無料でカップサイズを大きくすることができます。 

カップサイズを大きくすることで、上記のスペースをコーヒーの量を減らすことなく確保することができます。

Can I get a ◯◯ in a bigger cup?

例:I will get a tall americano in a grande cup.

こっちの方がお得感があるので、朝のコーヒーだけ頼む常連さんとかは良くこのカスタマイズをします。

 

 

ドリンク名について【バリスタ向け】

こちらはおまけみたいな感じになりますが、カナダのスタバでバリスタやりたい人向けになります笑

カスタムを伝えるのは先に言うこともできるって最初の方に言いましたが、実はバリスタが言うドリンクの名前の順番は決まっていて、

1. Type of cup

2. Decaf or 1/2

3. Shot quantity

4. Cup size

5. Syrup & sauce

6. Milk

7. Customizers

8. Beverage name

と言う順番になっています。

  

ただ別にこれに従わないで、普通にwith ◯◯みたいな感じでドリンク名を言っちゃうのも全然ありです(たぶん笑)。

 

逆にお客さんがめっちゃ長いカスタムをこの順番でオーダーしてきた時が困ります笑

なぜかというとレジでドリンクを打つ時は基本的にドリンクを選択してからカスタムしていくからです。

この順番でオーダーを言われるとドリンク名が最後になっちゃうので、え?カスタムなんだっけ?って最初はなるかもしれません笑

 

例えば、

Double tall blonde hazelnut half sweet no foam extra hot latte

とかだったりすると、え、ラテでエクストラホットで…なんだっけ?みたいな感じになるので、 もし長いカスタムをするときはドリンク名を伝えてからwithでカスタムしていく方が伝わり易いと思います。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

めちゃめちゃ長かったですが、カナダのスタバでオシャレにカスタマイズするための英語フレーズなどを紹介させていただきました。 

もちろん、今回紹介させていただいたのは良くあるカスタマイズでもっといろんなカスタマイズがあるので自分の好きなカスタマイズを見つけてみてください!

次回は、バリスタが選ぶオススメカスタマイズ!(記事執筆中)になります!お楽しみに!

カスタマイズのし過ぎはお値段がはるかもなので気をつけよう!Bye!