JUST BLISS

カナダ・アメリカ留学、英語、奨学金、NBA、ATなどのお話。

楽天TV NBA Specialはおすすめ?【料金・チーム別試合数・番組】

f:id:glorykn-aug8:20190128192727j:plain

Hi!留学してた都市のチームが今シーズン大奮闘してて大興奮している今日この頃みなさんいかがお過ごしでしょうか。

自分はMilwaukee Bucksのファンでもちろん他のNBAの試合を観たりするのが大好きです。

そして昨シーズンから始まった楽天TV NBA Specialという定額見放題サービスに登録してNBAの試合を楽しんでいます。

 

今回はその楽天TV NBA Specialがどんなサービスなのか、そしてチーム別の試合数、その他の番組、どのチームのファンにおすすめなのかについてまとめていこうと思います。

結論を先に述べると、NBAを全般的に楽しみたい人にとってはとてもおすすめなサービスになっています!

楽天TVの支払いは楽天カードがおすすめ!

athletictrainer-0428studyabroad.hatenablog.com

 1、楽天TV NBA Specialとは

まず、この楽天TV NBA Specialとはホームページの言葉を引用すると、

”NBA アメリカプロバスケットボールリーグの試合を厳選ライブ配信で視聴できる「定額見放題」サービスです。 当日のLIVE配信は、当日の試合終了後にVOD(録画)配信します。その後、何度でもオンデマンドで視聴可能です。”

っていう感じで簡単にいうと、1日2〜3試合試合を放送するのでそれを生放送でも録画でも見放題というプランです。

tv.rakuten.co.jp

 

2017-2018シーズンから楽天がNBAの放映権を獲得して、日本でのNBA League Passの方も楽天が今は管理しています。

 

Live放送に関しては解説陣が本当に豪華です。

佐々木クリスさん、中原雄さん、塚本清彦さん、北原憲彦さんなど有名解説者がずらり。

個人的には中原さんの全く解説してない解説がとても好きです笑

ヤニスに対する「うわぁーー」っていう解説とか笑

ちなみに切り替えで英語の解説を聞くことも可能です。

 

 

 2、料金プラン

料金プランは月額と年額があります。
また登録には楽天会員の登録(無料)も必要になります。
 
支払い方法は
・クレジットカード
・ドコモケータイ払い
・auかんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い
での支払いになり、楽天ポイントももちろん付与されます

月額プラン

972円(税込)

月額プランで12ヶ月支払うと、11664円

シーズンがある10月から6月の9ヶ月間での契約だと8748円になります。

ただ、初めて登録する人は最初の2ヶ月は無料(キャンペーン中)なので支払いは7ヶ月分になり6804円になります。

年額プラン

7560円 (税込)

月額プランで12ヶ月支払うよりも4104円お得になります。

12ヶ月で割ると月630円になります。

もちろん年額プランも最初の2ヶ月は無料なので、登録2ヶ月後から1年の契約になります。

 

月額と年額の比較すると、圧倒的に年額プランがおすすめですが、シーズン以外はVODとかSummer Leagueとかを絶対に見ないのであれば月額で7ヶ月支払いの方が756円分安くなります。

 

 

 3、チーム別試合数

週9試合以上の放送があるということですが、ではどんなチームの放送があるのかグラフにまとめてみました。
2018/10のレギュラーシーズン開始から現時点で配信予定が出てる2019/2までの試合になります。
順番は1/27時点での順位になっています。

Eastern Conference

f:id:glorykn-aug8:20190128180937p:plain

イースタンに関して言えるのはやはり上位チームの放送が多いということですね。

順位の割にセルティックスとヒートの放送試合数が多いのはやはりアービングとか今シーズンで引退予定のウェイドとかのスター選手がいるからですかね。

 

昨シーズンはキャブスの放送は多かったのですが、今シーズンはもう残念…っていう感じですね笑

最近調子の良いネッツとかはこれから放送試合数が多くなってくると良いですね!(ちなみに2月の試合数はゼロ…)

我らがバックスは昨シーズンと比べると放送試合数がググッと伸びて嬉しいですね!

Western Conference

f:id:glorykn-aug8:20190128181055p:plain

ウェスタンに関しては、楽天は17-18シーズンからウォリアーズのスポンサーなので全試合放送、そしてグリズリーズも渡邊雄太選手の2 way契約により日本人ファンのために全試合放送という感じになっています。(グリズリーズの放送は11月からは英語解説のみ)

 

あとは順位上位チームやレブロンのいるレイカーズの放送が多くなっています。

イースタンと比べると、やはり全試合放送のウォリアーズとグリズリーズがウェスタンにいる分、全体的な試合数もウェストの方が多くなっています。

 

 

 4、その他番組

楽天TV NBA Specialでは試合放送の他にも面白い番組がたくさんあります。 

俺たちのNBA

毎月15, 30日21時配信予定

11月から始まった新番組になります。

NBAマニアとして知られるBOSEさんがMCを務め、解説陣の方々をゲストとして迎え、毎回テーマにそって、トークを展開していく番組です。

テーマは優勝予想、シーズンMVP、期待のルーキー、ドアマットチームの話など多岐にわたり、ゲストらのマジなトークを聞くことができます。

 

個人的にはドアマットチーム(下位チーム)の話の時にみんながチームをディスりまくってて、中原さんがこの番組大丈夫か?って心配してたのが好きです笑 

Daily Highlights

毎日23時ごろ配信予定

MAMUSHIさんがナレーションを務め、当日行われた注目試合を約3試合ピックアップして紹介します。そしてその時点での順位と、その日のTOPプレイ5も合わせて紹介しています。 

週間NBA

毎週金曜21時配信予定

ハリー杉山さんがMCを務め、解説陣が週替わりで登場し、シーズン1週間の注目試合を振り返ります。 

またNBAクリニックと題して、戦術やテクニックなどの解説、解析を動画や実技を含めて行ってくれます。

その他、注目選手の紹介、1週間であった出来事、ドキュメンタリーなどの紹介があります。

Game Highlights

毎試合、試合ハイライトの配信があります。

NBA TVの方からの引用(おそらく)なので最初は英語解説ですが、配信から2時間くらいたつと日本語解説に対応しています。

しかし、

対応というよりかは、英語解説の方の音声を消して、日本語音声を被せているだけなので、試合の大迫力のある音が消されてしまうのが残念です。

英語対応で観れば良いのですが、時間が短いのでYouTubeとかで英語解説付きのフルハイライトみた方がよっぽど面白いです。

その他

その他にも

・渡邊雄太特集

・開幕特番

・有名選手のトップ10プレイ

・NBA TVのライブ放送 

などいろいろとみれる動画があります。

渡邊雄太選手の特集とかは日本人ファンにとってとても嬉しいですし、開幕特番とかは最近NBAを見始めた人とかにもオススメですね!

 

 

 5、まとめ

楽天TV NBA Specialの料金プラン、チーム別試合数、その他番組などについてまとめました!

 

料金とチーム別試合数の観点から言うと、ウォリアーズやグリズリーズファン(渡邊雄太ファン)にとってはめっちゃおすすめなプランですし、各カンファレンス上位チームのファンにもおすすめです。

また、特定のファンチームはないけどNBAを楽しみたいって言う人には面白い番組とかもありますし、ウォリアーズやグリズリーズ、トップチームの試合を観れるためとてもおすすめです。

 

しかし、下位チームのファンでそのチームの試合を観たいと言う方にとっては割高感が否めないのでNBA League Passのチームチョイスの方をおすすめします。

ただ、楽天TV NBA Specialの方はオールスターとかの放送もありますし、クリスマスゲームやプレーオフも全試合放送(VOD含め)になっていて、全般的にNBAと楽しみたい人にとってはとってはお得なサービスだと思います。

 

次回、楽天TV NBA SpecialとNBA League Passのプランと比較してどのチームのファンがどのプランを選ぶべきか書いていきたいと思います!

athletictrainer-0428studyabroad.hatenablog.com

みんなでNBAを楽しもう!Bye!