JUST BLISS

カナダ・アメリカ留学、英語、奨学金、NBA、ATなどのお話。

初めてのCouchsurfingが快適過ぎた話 in バンクーバー【無料で泊まろう!】

f:id:glorykn-aug8:20190820112836j:plain

Hi!冬になる前に夏の心地よい天気をアウトドアで楽しんでいる今日この頃みなさんいかがお過ごしでしょうか。

皆さんは、Couchsurfing(カウチサーフィング)をご存知でしょうか?

海外では結構ポピュラーなんですが、日本ではあまり知られていないので、実は自分もカナダに行く準備をしてる時まで知らなかったです。

ワーホリの方などは渡航してから最初の数日はAirbnbとかで宿泊している方が多いですが、Couchsurfingだと無料で泊まれて、色々と文化体験も出来たりするのでオススメです!

今回はそのCouchsurfingについての紹介と、初めてバンクーバーで利用した時にとても快適だった経験をシェアしていこうと思います!

関連記事はコチラ!

 Couchsurfingとは?

Couchsurfingとは何なのか?という方は、とりあえずこちらのリンクを読んで見てください!(英語リンクですが…)

www.couchsurfing.com

 Wikiにも紹介されてるので引用しておきます。

カウチサーフィン (The CouchSurfing Project) は、インターネット上の無料国際ホスピタリティー・コミュニティーであり、現在世界で最も大きなホスピタリティー・エクスチェンジ・ネットワークである。英語の「カウチ」(couch, 日本語で言うソファー)とサーフィンを併せた名称である。CSともいう。

海外旅行などをする人が、他人の家に宿泊させてもらう(カウチをサーフさせてもらう)という形式の相互的な思いやりや信頼による制度である。コミュニティーの軸にしたウエブサイトにて、プロフィール、身分確認制度、メンバー同士の評価等により、世界各地のメンバー間で連絡を取り相談の上で宿泊が決まる。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/カウチサーフィン

 

簡単に説明すると、Couchsurfingのコミュニティの中で一緒に旅行したり、遊んだり、宿泊させてもらえるネットワークの事です。

 

思いやりの制度でこの無料で泊めさせてくれるっていうのが成り立っています。

例えば、お土産に母国のお土産をあげたり、文化エクスチェンジをしたり、逆にホストが自分の国に来た時に泊めさせてあげたりしてウィンウィンの関係になっているっていう感じです。

 

そんな知らない人を泊めても大丈夫なの?って思うかもしれませんが、もちろんホストはプロフィールを確認して、その人がどういう人なのか、そして身分確認(有料)が出来ているか、他のホストからの評価、友達の数などをみて宿泊をオファーするか決めています。

 

なので、初めての利用で宿泊っていうのは他の方からの評価がないので難しいと感じるかもしれませんが、日本文化が好きな方とか、以前に日本人を泊めさせて楽しかったからまた日本人と話したいっていう方などがありがたいことにオファーしてくれます!

 

 

 初めて利用してみた

っていうわけで、自分はワーホリでトロントに行く前にバンクーバーで3日間過ごす予定だったので、節約するためにもCouchsurfing(以下CS)を利用することにしました。

 アカウント作成&プロフィール作成

まずはアカウントを作成します。

https://www.couchsurfing.com

f:id:glorykn-aug8:20190820110322p:plain

その後に、プロフィールを作成します。

このプロフィールが充実している方がホストもオファーしやすくなります

(何も書いてない人を泊めたいとは思わないため笑)

 

プロフィール欄は

Occupation: 職業

Education: 学歴、専攻

Languages I'm Fluent in: 流暢な言語

Languages I'm Leaning: 勉強中の言語

About Me: 私について

Why I'm on Couchsurfing: 何故カウチサーフィングをしているか

My Interests: 私の興味

My Favorite, Music, Movies & Books: お気に入りの音楽、映画、本

One Amazing Thing I've Done: 今までにした素晴らしいこと

Teach, Learn, Share: 教えたり、学んだり、シェアできたりすること

What I Can Share With Hosts: ホストとシェアできること

Countries I've Visited: 今まで行ったことのある国

Countries I've Lived In: 今まで住んだことのある国

などの入力になります。

 

あと、自分のプロフィール写真を何枚かアップロードしましょう!

 

 旅行の予定をポストしよう

プロフィール作成が終わったら旅行の予定を投稿します。

これをみてホストをオファーしてくれる素晴らしい人が現れるかもしれません!

f:id:glorykn-aug8:20190820110304p:plain

Public Tripというのを作成します。

到着地滞在日数、同行者がいるかどうか、そして旅行の概要を書いて終わりです!

これに関してはオファーが来たらラッキーみたいに思えばいいと思います。

 

 ホストを探す

自分のポストを見てオファーしてくれる人がくるとは限らないので、自分でホストを探すのもひとつの手段です。

これも旅行の予定をポストする時と同じで、到着地や滞在日数、同行者を絞って検索をかけることができます。

 

ちなみに、トロントにどれだけホストがいるのか調べたら57349人もいました笑

f:id:glorykn-aug8:20190820110448p:plain

ただ、この人たち全員が現在CSを受け入れているわけではないのでご注意ください。

自分はメッセージは送ったことはありませんが、ホストのプロフィールや評価などをしっかりとみてからメッセージを送りましょう!

 

 オファーがくる

あとはオファーが来るまで待ちます

自分のポストを見てか、メッセージを見てか泊めてもいいよ!っていうオファーが来ます。

あとは、ホストとのやりとりをして、実際に現地で会って滞在することになります。

 

自分の場合は自分のポストを見てオファーが来ました。

 

基本的にお土産とかは義務ではないですが、持って行ったら喜んでくれると思います。

自分は日本のスタバのタンブラーを持って行ったら喜んでくれました!

あと、CSは100%泊まれるわけではないので、一応Airbnbとかの他の滞在手段なども検討しておくと万が一の時に安心です。

 

 

 初CSは超絶快適だった

というわけで、バンクーバーで初めてCSをしたのですが… 超快適でした!!!

ホストをしてくれたのはカナダで市民権を取ったダウンタウンのホテルで働いているフィリピン人の方でした。

ダウンタウンの郊外に住んでいるのですが、なんかめっちゃ高そうなマンションに住んでいて、ベッドもホテルから買い取ったフカフカのもの… 飛行機で疲れてた自分はもうあり得ないくらい寝ました

 

そして、しかもご飯も作ってくれたりコーヒーもくださったりとても素敵な方でした。

 

しかもしかも、恐らくホテルで働いているからか、観光系のVIPカードを持っていてCapilanoバンクーバー水族館になんと無料でいけました!

f:id:glorykn-aug8:20190820111327j:plain

f:id:glorykn-aug8:20190820111420j:plain

f:id:glorykn-aug8:20190820111521j:plain

Capilanoは大人料金で$47、バンクーバー水族館は$38なので、それが無料だなんて大感謝でしかありません。

滞在中にいろんな話もできましたし、異文化交換もできたのでただのAirbnbよりも楽しく、そして無料で滞在できたのでCSを利用して良かったです!

 

 

 まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、Couchsurfingのこと、そして自分がバンクーバーで初めて利用した時のことについてシェアさせていただきました。

 

このCSは滞在だけではなく、Hang Outっていうのもできて、世界中から来ている旅行者とか現地の人と遊ぶこともできます。

自分は、バンクーバーで香港人の子と遊んだり、トロントではアジア系カナダ人の人やアジアの人たちとグループでナイアガラの滝にも行きました(車出してくれたので無料!)

Hang Outの場合はMeetUpと似ていますが、もっとカジュアルな感じで気楽に遊べると思います!

皆さんも是非、Couchsurferになってみてはいかがでしょうか?Bye!